ホーム>スタッフブログ>音枚方T-SITE店>【完全別注の手描きTシャツ】
音枚方T-SITE店

【完全別注の手描きTシャツ】

【生地から違う】

 

Tシャツの生地自体にもこだわりがあります。

 

『音』のお名前入り手描きTシャツが世の中に登場したのは、約18年前。

大量生産の服が世の中で流行っていた時代です。

『子供が1人1人違うように、服も1枚1枚違った方が個性的なはず…』

という想いで、Tシャツを描きだしました。

 

当初は、最初の1年位は子供服で有名なブランドさんの使っていた超高額なTシャツの生地を分けてもらっていましたが、

2年目からはいろんなTシャツを試しました。

世の中には、何百種類もの既製品のTシャツが存在していてて、

まず、着心地や、肌の弱いお子様に対応するために化繊(ポリエステル)の入っているモノは排除。

コットン100%Tシャツを何回もコインランドリーに通って型崩れするモノは排除。

その結果、ごく少数ではありますが、コットン100%で双糸の引き揃えのTシャツが着心地、耐久性の点でも優れている事が解ってきました。

でも、最終的には、耐久性、着心地には優れていても、

手描きTシャツを描く、原材料の浸透力等の問題もあって、世の中に出回っている既製品のTシャツは

手描きTシャツに向いていない事がわかりました。

 

そこから、完全別注のオリジナルTシャツの製造がスタートしました。

生地の打合せを何回も繰り返し、出来上がったのが、

約15年前につくりだした『翔』オリジナルボディー。

『翔』のTシャツは、多くのお客様から、着心地のよさ、耐久性について高い評価を頂いています。

 

約15年前から、年に2回のペースで少しずつですが改良を加え、

現在も少しずつですが進化しているTシャツです。

お名前入り手描きTシャツは、どうしても柄や、お名前のところを注目してしまいがちですが、

着心地、耐久性なども注目して頂ければ嬉しいです。

201962913220.JPG

『翔ブランド』

18年前の1号店舖で働いてくれていた弊社スタッフのお子様のお名前が

『翔(かける)』くんだったので、ブランド名を『翔』にしました。

弊社ではTシャツの生地の研究だけではなく、絵具(画材)の研究改善にも日々取り組んでいます。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wuta-won.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/358